健康食品・還元水生成器・化粧品・海産物・鮮魚 【(有)健興(佐世保市)】


 
 商品詳細ページへ 健康食品一覧 自然食品  還元水生成器  化粧品

 愛用者の喜びの声

 皆様より多くの喜びの声が寄せられていますが
ここでは一部を紹介させて頂きます。

    
福島県 K・Sさん
■ 肺がんを克服
59歳で肺が苦しくなり、病院で肺ガンと診断されました。しかも、だいぶ進行しており、入院して抗がん剤治療をしたんですが状態は悪くなる一方でした。医者も抗がん剤で苦しむより、家で家族と過ごして良い思い出を作ったほうがいいのでは?と退院することをすすめられました。言ってみれば、サジを投げられたのです。そんな時、友人からタイボ茶をすすめられ飲み始めました。はじめは一日一パック1リットルの水で沸かして飲んだのですが楽になるのがわかったので一日2~3リットル、お茶や水代わりに飲むようにしました。
するとどんどん良くなり、飲めば良くなるという嬉しさがあってタイボ茶でご飯を炊いたりしてみました。そしてついに1年たった頃肺ガンが完治していました。
ちなみに、タイボ茶で炊いたご飯は普通の白米のご飯よりはるかにおいしいです。
長崎県 T・Hさん(43歳)
 急性心不全の快癒
私がタイボ茶に助けられたのは妊娠18週で流産した時です。それまで順調だった胎児の心音が弱くなり、とぎれとぎれになりやがて聞こえなくなったのが18週目でした。中で死んでいる胎児をそのままにしていたらガンになったりするので手術で外に出しましょうと医師に言われ、全身麻酔で掻爬手術をしました。その手術のあと急性心不全になってしまいました。両方の肺に水がたまり、普通の状態では寝ることができなくなりました。夜はソファーに腰掛けた状態で寝ました。昼は外に出ると光がまぶしくてサングラスをかけないと歩けないようになったのです。病院に行ったら右肺には下から2㎝、左肺には1㎝の水がたまっているのと、全身がむくんでいるのでとりあえず体内の水を出さなければいけませんと言われ、ラシックスという薬を処方されました。薬をまじめに飲んでまた一カ月後に来てくださいと言われました。それで、その時利水作用があるといわれるタイボ茶を一緒に飲んでみました。
一ヶ月後に診察に行った時には右肺の水が1㎝になり、左肺には水がなくなっていました。
体のむくみもほとんどなくなっていたので医者もびっくりしていました。その日はラシックスは半分になりまた一ヶ月後に来てくださいということでした。ある人にラシックスは癖になると言われたので(確かなことは分かりませんが)今度は薬は全部飲まずに、タイボ茶だけ飲みました。次の診察の時には足に残っていたむくみと左肺の水がすっかりなくなっていて体調もよくなりました。今では心不全の症状も全くなくなり、本当に感謝しています。
広島県 Y・Kさん
■ 悪性リンパ腫再発を克服
私は長年リューマチを患っておりましたがその上に悪性リンパ腫を併発してしまいました。放射線治療や抗がん剤で髪は抜け、身体はぼろぼろになって大変つらい思いをしましたが何とか回復いたしました。再発が心配で定期的に検査をしておりました。そんな時に知人からタイボ茶を紹介され再発防止のために飲み始めました。
最初、色んな事情があって勧められた量の三分の一で飲んでいました。飲み始めて半年位たった頃に検査で再発していると言われ再検査の為に10日後に来るようにいわれました。
それで慌てて紹介してくれた人に相談したところ、これまでの3倍の量で飲んでみたら良いですよと言われ必死で3袋を2.4のお湯で作り、出かけるときはテフロン加工のポットに入れて行き一生懸命に飲みました。そして10日目に恐る恐る検査に行ったのですが、何と、あったはずの癌の影が完全に消えていたのです。10日間信じて必死に飲んで本当に良かったです。今ではタイボ茶は私の生活に無くてはならない物です。
佐賀県 H・Hさん(57歳)
 タイボ茶と還元水でダイエット成功
当時、私は身長が168cmで、体重が85kgを超えていました。それは丁度海外旅行中に起こった出来事でした。
ニューヨーク マンハッタンに滞在していた時のことです。食事をしようと街頭に出ていた時のことでした、。信号が変わろうとしていたので、間に合うようにと思って急に走ったところ心臓が不整脈のようになりここのままでは心臓が止まってしまうのではという状況に陥り、恐怖感に襲われました。うずくまっている時、、不安と共に一瞬過去のことが走馬灯のように思い出されてハッと我に帰りました。「何かバチでもあたったのでは」という思いが頭をよぎり、同時に自分は不養生で太りすぎて心臓に負担がかかっているのではと考えました。その時、このままでは大変だという思いで、必ずダイエットすると決心をしました。帰国して早速ダイエットに取り組もうとして、どのようにしたら一番効果的にダイエットできるかと思案していた時、健康関係の雑誌で「水ダイエット」の記事を見ました。これだ!、と思って早速始めることにしました。水を多量に飲むので体に良い水を飲まなければと考え、その時知人より聞いていた還元水のことを思い出し、その水を飲むことにしました。体のことも考えてどうせなら病気にならない体をつくろうと還元水でタイボ茶を沸かして飲むダイエットを心に決めて実践しました。1日に2~3リットルを飲んで40日くらいで4~5kgやせました。これはいけると思って1年間続けたところ約22kgの減量に成功し、運動もできるだけ心がけたこともあってか、今は体も軽く、走っても何ともなくなりました。それ以降、その状態をずっと維持しています。

京都府 F・Nさん(58歳)
■ 舌癌手術後の身悶えするような苦しみから解放
平成10年4月 舌癌の手術を受け10時間にも及ぶ大手術を受けました。その10日後には抗癌剤の点滴治療という身悶えするような二重の苦しみの中、副作用でかなりのダメージを受け、内外ともに毎日が副作用との闘いと先が見えないのとで・・・。そんな折タイボ茶との出会いがあり、わらをもすがる思いで試してみることにしました。というのも、あれこれ人に勧められるままに試してみても胃に負担がかかり、なかなかなじめない状況の中で、煎じて飲むタイボ茶はいいんじゃないかと感じたからです。お茶感覚で数カ月試してみたところ、身体が軽くなっていることに気づき、「これはいけるな」と実感しました。自宅療養中は本当に辛い日々でしたが今ではタイボ茶のお陰で死の境地から生き返り、こうして仕事をするまでになりました。仕事に復帰できるとは、思ってもいなかっただけに、元気になり本当に感謝の日々です。有難うございました。

佐賀県 SSさん
■ 紫イペでメニエール病から解放 
私は長年目まいがひどく、特に上を向くと途端に天井がぐるぐる回り、吐き気と共に、その苦しさと言ったらありませんでした。
いろんな人からいろんな健康食品を紹介され、試してみましたが、なかなか良い結果が得られませんでした。
ある時、知り合いの人が久しぶりに自宅を訪問して来てくれた時、ふと、メニエール病の話になって、それなら「紫イペがいいですよ」と紹介されました。
早速、知り合いの人に相談して、紫イペ茶を取り寄せて、箱に記載されてある用法・用量通りに、土瓶で1袋を1リットル位の水で20分位煎じて、1日2ℓくらい飲みました。
1週間くらいすると、症状がやや軽くなったような気がして、これだったらいいかも、と思いつつ、お店の人から、最低3ヶ月は続けて下さいと言われたこともあって、しっかり飲んでいたらやはり3ヶ月でメニエール病の症状が完全になくなりました。
特に洗濯物を干す時が一番大変でしたが、今は何ともありません。
今は量を減らし、少しずつ大切に飲んでいます。
紫イペ茶には本当に感謝しています。
 

 ホーム健康食品自然食品還元水生成器化粧品海産物商品トップページ
特定商取引表記についてお客様の個人情報についてお問い合わせ